高麗人参とは

高麗人参は不老不死の霊薬と言われていたり、万能薬と言われていたりすることで有名で、古くから漢方薬としてたくさんの人々に愛用されてきました。

 

そして、そんな高麗人参は健康や美容等に良い影響をもたらすとして、近年注目され人気が出ているようです。それでは高麗人参の基礎知識についてご紹介していきましょう。

 

高麗人参とは?

高麗人参は、極東シベリアや韓半島内の山中などに自生している植物の1つです。人参という名称を持ちますが、一般的に食用として出回っている人参がセリ科であるのに対し、高麗人参はウコギ科で希少価値も高い植物です。

 

成長が遅いのが特徴

高麗人参は成長するまでに4年から6年かかると言われています。特に完全に成熟させるためには6年の歳月が必要になるため大変です。その分、6年かけて育った高麗人参には、非常に豊富な栄養素が含まれます。

 

その栄養素の量は、3年ものの高麗人参に比べると、およそ2倍近いといわれており、歳月をかけて育ったものがいかに豊富な栄養素を含むかお分かりいただけるでしょう。ただし、成熟した高麗人参が育った土壌は、高麗人参に栄養素を吸い取られてしまうため、収穫後15年は新たな作付けが困難といわれているようです。

 

高麗人参の様々な製法

高麗人参には、全部で4つの製法があります。

 

  • ・白参…4年物の高麗人参の根を天日干し、または熱風による熱で乾燥させて作ります。長期保存がしやすい製法です。
  • ・紅参…6年物の高麗人参を水蒸気で蒸した後、乾燥させる製法です。こちらも長期保存しやすいタイプと言われています。
  • ・水参…高麗人参の原型そのままを言います。加工製品の原料となるものです。
  • ・糖参…最初に高麗人参を砂糖水に漬け込み、それから乾燥させたもののことを言います。

 

以上が、主な高麗人参の製法です。

 

健康だけでなく、美容にも良い影響を与えることで注目されている高麗人参。今はドリンクやサプリメントで気軽に摂取できるものもあるので、健康や美容のために試してみるのも良いかもしれませんね。

 

高麗人参サプリメントランキング